店長ブログ

らくがきパンケーキ、おもしろ誕生秘話

今日はカフェアトリエ人気メニューの一つ、『らくがきパンケーキ』の爆笑試作エピソードを公開します😆

らくがきパンケーキを思いついたのはカフェを開業して1ヶ月くらい経った時だったと思います。

『絵描きさんが楽しめるメニューで、ここにしか無いようなメニューが1つくらい欲しい!!!』と思い、色々考えた末出てきたアイデアが『お絵描きできるパンケーキ』でした!

現在は下の写真のような盛り付けになっています(厳密にはパレット型のお皿になっています)。

今でこそこんなお洒落な感じになりましたが、試作当初はお客様に出すにはなかなか難しい出来栄えでした…。

試作第一弾はこちら↓

パレット型の皿ではなく実際のパレットを皿に…!(可愛いと思ったんです。)
そしてカラークリームではなく食用着色料をそのままパレットに…!(絵の具みたいで楽しいと思ったんです。)

試しに描いてみると、割といい感じでした!

『よし、これで提供する方向で考えよう!』と、当時いたスタッフのあすかちゃんと一緒にパンケーキを食べることに。

その時悲劇が…!!!

食べ終わって二人で顔を見合わせると、、

唇がヤバイ色に!!!!!!!!!!(笑)

なんと着色料をそのまま使ったせいで、色素がついて唇が虹色になりました(笑)

ということで着色料を原液で使うのは完全にボツに!!!

そして試作その2↓

ここでようやくカラークリームが登場しました。

そして大体このスタイルでいこう!と思ったのですが、ふと気付きました。

『パレット、洗うの大変そう…』

『しかもナイフで傷ついたら雑菌とか心配…』

ということでプラスチックのパレットを皿に使うという案はボツに。。

こうして現在の形になりました。
(こちらが最新のものです)

ちなみにこのパンケーキは今でも大人気!特に、初めてご来店される方に人気です!(開発当時目論んでいた、看板メニューとして見事成功したわけです!

下の写真は実際にご来店された方がSNSに投稿してくださったものです♪

本町本店でも中崎町店でも食べれますので、是非お試しくださいね♪

ということで、今日は、私とスタッフの体を張った試作会のお話でした。笑